総合セキュリティ対策サービス「S.O.S Ⅳ」

総合セキュリティ対策サービス「S.O.S Ⅳ」

セキュリティとTOC削減を両立可能


 ファイアウォール中心の対策から次のステージへ

ファイアウォールを中心したネットワークセキュリティの構成は、複数の機能システムをつなげて利用するというスタイルです。このようなスタイルでは、個々のシステムの詳細な状態を把握することに手間がかかり、そこがセキュリティ上の大きな「落とし穴」にもなりかねません。

アイルではUTM(FortiGate)を利用したセキュリティ対策をご提案しています。UTMとは、企業や組織のネットワークセキュリティ対策に求められるさまざまな機能を統合し、1つのシステムとして提供するソリューションです。既存のファイアウォールを置き換える形で導入でき、環境を大きく変えることなく、複雑な構成のセキュリティ対策環境を改善することができます。

FortiGateが世界・日本で受け入れられている一番の理由は、高機能と高性能を実現しながら、コストパフォーマンスに優れている点にあります。フォーティネットはハードウェアとソフトウェア、サービスを全て自社で開発・提供を行っています。その結果、2004年以降、日本でUTM市場シェアNo.1を獲得しています。

 S.O.S Ⅳとは

ワクチンソフトによるメール等からのウイルス感染だけでなく、迷惑メール、不正侵入…などの対策を一手に担うUTMを導入し、万が一感染したとしても駆除・復旧まで一括して対応するサービスです。
アイルでは、ワクチンソフト・UTM(ForiGate)を初期費用無償で提供可能です。

サービス内容

  1. ウイルス駆除サービス
  2. 環境リカバリサービス※1
  3. 業務システム復旧サービス※2
  4. 年間更新手続代行サービス
※1 リカバリーメディア・マニュアルがない、お客様インストールアプリおよびそのデータ、お客様固有の設定、は対象外となります。
※2 弊社導入システムに限ります。またウイルス感染していない最新のバックアップデータをリストアします。

接続例

接続例
  • インターネット・社外からの通信を、UTMを通すことでウイルス・迷惑メール・不正アクセスなどからブロックします。
  • サーバやクライアントにはワクチンソフトを導入し、ウイルスの侵入を二重にブロックします。

価格

  エントリーモデル スタンダードモデル ハイエンドモデル
構成 FortiGate50E
FortiGate 50E
FortiGate90D
FortiGate 90D
FortiGate100D
FortiGate 100D
F-Secure F-Secure
推奨台数※1 6~20台
サーバ1台,
クライアント5台~
21~50台
サーバ2台,
クライアント19台~
51~100台
サーバ3台,
クライアント48台~
初期費用 0円 (ハードウェア+ソフトウェアライセンス+導入支援費用)※2
月額利用料金 15,000円(6台)~ 30,000円(21台)~ 60,000円(51台)~
機器追加料金 サーバ 3,000円/台、クライアント 1,000円/台

ファイアウォール
FortiGate50E 10,000円/台、90D 15,000円/台、100D 30,000円/台
オプション Wi-Fiモデル、リモートオプション(別途ご相談下さい)
※1 利用台数6台未満の場合は、弊社までお問い合わせ下さい。
※2 弊社サービス拠点より2時間圏内に限ります。それを超える地域は別途、費用が必要です。
※3 モデル変更は利用開始1年以上で可能となります。また別途、変更料(50,000円~)が必要です。
※4 製品個別のバージョンアップは別途、費用が必要です。
※5 SOSⅡおよびSOSⅢからSOSⅣへの以降は利用開始1年以上で可能となります。別途、移行費が必要です。
※6 新規契約および契約更新は1年単位です。また契約更新は自動更新となります。
※7 解約は契約期間満了1ヶ月前までに通知してください。